HOME > KL トリリオン ・物件詳細

先行販売 コンド(高級マンション)完成年月: 2016年完成予定 エリア: KLCC公園周辺

KL トリリオン (KL Trillion)
価格: 4,145 万円 専有面積: 90m² 間取り: 2LDK 管理番号:B9F-A-004
外観写真
(マレーシア不動産の写真01)
間取り図
(マレーシア不動産の写真02)
  • (マレーシア不動産の写真03)
  • (マレーシア不動産の写真04)
  • (マレーシア不動産の写真05)
  • (マレーシア不動産の写真06)
  • (マレーシア不動産の写真07)
  • (マレーシア不動産の写真08)
  • (マレーシア不動産の写真09)
  • (マレーシア不動産の写真10)
  • (マレーシア不動産の写真11)
  • (マレーシア不動産の写真12)
  • お問い合わせ候補に追加
  • 印刷画面を表示する
物件名称 KL トリリオン (KL Trillion)
物件番号 00067 情報公開日 2013年08月20日
種別 コンド(高級マンション) 完成年月 2016年完成予定
価格 4,145万円 (RM1,523,892) エリア KLCC公園周辺
専有面積 90m² (963sqft) 間取り 2LDK(2BATH)
総戸数 368戸 建物階数 地上39階 
部屋階数 9階 管理番号 B9F-A-004
所有権 永久所有権 駐車場 1台分無料 
引渡し予定時期 完成後 情報有効期限
開発会社 SIM LIAN GROUP
所在地 Kuala Lumpur,KLCC, Jalan Tun Razak
交通情報 LRTクラナ・ジャヤ線アンパン・パーク駅 徒歩5分
設備・条件 プール付 ジム付 テニスコート セキュリティゲート KLCC2km圏内 最寄駅5分圏内 駐車場無料 ゴルフ場近い 学校近い 病院近い 多目的ホール カフェ コンビニ スカッシュ ジャグジー バーベキュー
ココがおすすめ 「KL Trillion(KL トリリオン)」は、首都クアラルンプールを象徴する超高層ビル「ペトロナス・ツインタワー」から直線約1kmという都心中枢の好立地に、2016年完成予定、2棟構成、地上39階建て、全368戸の高級コンドミニアム(高級マンション)です。
4.45エーカーにも及ぶ広大な敷地に、コンドミニアムやオフィス、商業施設を建設する複合開発プロジェクト「KL トリリオン」は、開発余地の限られた都心中枢において希少性の高い物件となります。
シンプルモダンな空間が高級感や清潔感を演出する「KL トリリオン」の開発を手掛けたのは、シンガポールで数々の実績を積み上げている、シンガポール証券取引所上場の不動産開発会社「Sim Lian Group」。敷地内には、ジム、プール、ジャグジー、BBQエリア、多目的ホール、カフェ、テニスコート、スカッシュコート、子供用プレイグランドなど、大規模開発ならではの充実した共有施設が備えられます。

日本食が多く揃う日系デパート「伊勢丹」をはじめ、「紀伊国屋書店」「ユニクロ」といった日系企業も入居している、「ペトロナス・ツインタワー」直下の大型ショッピングモール「スリアKLCC」や、クアラルンプールの銀座と呼ばれる繁華街「ブキッビンタン」まで車で5分程度とアクセス至便。LRTクラナジャヤ線「アンパンパーク」駅まで徒歩5分程度の近距離にあるほか、主要幹線道路や高速道路へのアクセスにも優れており、「KL トリリオン」は都市生活を満喫する上での恵まれたロケーションを誇ります。
また、日本人医師・看護師が勤務する「HSCジャパンクリニック(HSCメディカルセンター内)」や、国営石油会社「ペトロナス」が親会社で、最先端の医療水準を兼ね備えた、日本人スタッフも在籍する大型総合病院「プリンスコート・メディカルセンター」といった、日本語対応可能な病院を直線1.5km圏内に収めているなど、医療面においても安心できる環境を備えています。

近隣にはオフィス街があり、高い賃貸需要の受け皿としても期待できる「KL トリリオン」。
ご興味をお持ちの方は、是非お早めにお問合せください。
お友達にすすめる
Pocket

Loading...
  • お問い合わせ候補に追加
  • 印刷画面を表示する

TOPページ > KL トリリオン ・物件詳細

お問い合わせ候補を確認
※各ページで「候補に追加」した物件は、上記ボタンからご確認頂けます。


※Twitterサーバ側の混雑により、情報が表示されない場合があります。